top of page

社長のブログ

  • 執筆者の写真社長

Google のgeminiで生成AIを利用

更新日:3月7日

Google生成AI発表

Googleが生成AIを発表しました。GoogleドライブやGmailとの連携も期待されており、情報共有や作業効率化がさらに進む可能性があります。


AppSheetで顧客と配送情報の共有

AppSheetを利用したアプリで顧客と配送情報を共有することで、ドライバーも情報共有でき、伝達事項が減り、業務効率化が実現しました。


日常点検アプリ

AppSheetで日常点検アプリを作成し、異常があればすぐに共有。車番、故障内容、修理必要性などが一目で把握でき、迅速な対応が可能になりました。


配送情報の履歴から請求書明細出力

配送情報の履歴から請求書明細を出力し、顧客と共有することで、月末の請求書確認時間を大幅に削減。顧客の時間も短縮し、業務効率化を図っています。


AppSheet活用による効果

  • 情報共有の円滑化

  • 伝達事項の減少

  • 業務効率化

  • 顧客満足度向上

まとめ

Google生成AIとAppSheetの活用により、業務効率化と顧客満足度向上が期待できます。情報共有の円滑化、伝達事項の減少、作業時間の削減など、多くのメリットを得られる可能性があります。

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

appsheetで地図を使う

スプレッドシートの列に緯度経度や住所の項目を作成して、regenerateとすれば位置情報のカラムが追加され、typeをlat longにします。住所の時はaddressにします。するとmapviewで地図に場所を表示することが可能です。 また、スマホの入力でinitial valueにhere()をつかうと、自動で今いる場所が入力されます。 倉庫業で使う x,y tpyeについて typeをx,

Comentarios


bottom of page