top of page

社長のブログ

  • 執筆者の写真社長

AppSheetで実現!請求・配送業務のデジタル化による効率化と顧客満足度向上


概要

当社は、AppSheetを活用し、顧客が入力した配送依頼に請求金額を入力し共有するシステムを構築しました。現場別月ごと請求金額を表示、ボタン1つで請求明細PDF化・送信、請求書作成・送付など、多機能なアプリで業務効率化と顧客満足度向上を実現しました。


主な機能と効果

1. 現場別月ごと請求金額表示

現場別月ごとの請求金額の状況を把握しやすくしました。


2. ボタン1つで請求明細PDF化・送信

請求明細をボタン1つでPDF化し、顧客と担当者のメールアドレスに自動送信。請求チェックの効率化を実現しました。


3. 請求書作成・送付

AppSheetの計算機能で請求書を作成し、顧客にメール送信。請求書作成の手間を大幅に削減しました。


4. 現場情報・ドライバー情報表示

現場の位置情報、地図、注意事項、ドライバー氏名、車番、電話番号、メールアドレスなどを表示。顧客はアプリから直接ドライバーへ連絡可能。


5. 配送先表示・Googleナビ連携

ドライバーはアプリから配送先を確認し、Googleナビに連携してスムーズに移動。到着時間も表示し、顧客とのコミュニケーションを円滑化しました。


効果

顧客と社内の業務効率化による無駄の削減、時間短縮

顧客満足度向上

顧客のデジタル化支援によるDX推進


まとめ

AppSheetを活用した多機能なアプリにより、請求・配送業務の効率化と顧客満足度向上を実現しました。顧客とのコミュニケーション円滑化、時間短縮、コスト削減など、多くのメリットを得ています。





閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Google のgeminiで生成AIを利用

Google生成AI発表 Googleが生成AIを発表しました。GoogleドライブやGmailとの連携も期待されており、情報共有や作業効率化がさらに進む可能性があります。 AppSheetで顧客と配送情報の共有 AppSheetを利用したアプリで顧客と配送情報を共有することで、ドライバーも情報共有でき、伝達事項が減り、業務効率化が実現しました。 日常点検アプリ AppSheetで日常点検アプリを

当社の最新DXについて事務処理とドライバーのwebアプリとスマホアプリ約100以上が毎日稼働中

GPSで位置情報を取得、車両の動き出しを検知して自動通知 その日ごとの配車依頼をパソコンに入力すると客先ごとに自動振り分けされ、距離を入力すると単価が自動入力できる。 1日ごとの売上げを日付入力するだけで自動出力している。 AIによるファックスの検索 車検や免許証の更新を自動通知 車両とドライバーを一括管理共有している 客先からのメールに対して、自動返信をしている。 google drive内の書

Comments


bottom of page