top of page

TOP PAGE

youtubeDX動画を紹介

当社のデジタルトランスフォーメーション動画
picup

当社にローカル配送をませてみませんか?
​ユニック車以外の車種でもご相談をお待ちしております。
​物流のデジタルトランスフォーメーションを一緒にやって残業や無駄を削減し効率化を図りトータルでコストダウンしましょう。デジタル化でコロナ対策、接触率を低下させ感染拡大を防止
今使っているGoogle Chromeブラウザから無料のGoogleシートを利用して、共有、そのシートの内容をスマートフォンのアプリに反映し、データをいつでも確認、変更、追加そのアプリも無料で提供します。これからの物流は価格競争から付加価値競争にレベチと言われた社長がいる会社

詳しくはこちらまで 

076-276-1653 担当 北本

未来の物流を体験
​​私たちと一緒に
物流DX(デジタルトランスフォーメーション)で効率UP、ストダウン

 

最新のテクノロジーで未来を創造する物流企業です。

デジタル化


Google Workspace を活用した、革新的な物流DXで、持続可能な未来へ
 

課題
物流業界は、人手不足、コスト削減、環境負荷低減など、様々な課題に直面しています。従来の紙ベースの業務では、効率化や情報共有が難しく、迅速な対応も困難でした。

 

解決策
Google Workspace を活用した ICT による DX 化により、これらの課題を解決し、持続可能な物流を実現します。

具体的な取り組み
アプリケーション連携・共有: Gmail、カレンダー、ドライブ、ドキュメント、スプレッドシートなどを連携させ、業務効率を大幅に向上。情報共有もスムーズになり、関係者間の連携を強化します。
RPA による輸送効率化: 定型業務を自動化することで、人手不足を解消し、ドライバーの負担を軽減。輸送効率をアップさせ、コスト削減にも貢献します。
自社アプリ開発: 配送先情報や出荷伝票を顧客と共有するための自社アプリを開発。顧客満足度向上と業務効率化を実現します。
クラウド利用: 配送先情報や出荷伝票をクラウド上で共有することで、場所や時間に縛られずに情報を確認できます。
GPS による物流見える化: 荷物の現在地をリアルタイムで把握することで、配送状況を可視化。遅延やトラブルを迅速に察知し、対応することができます。
FAX の電子化: FAX の送受信を電子化することで、紙の使用量を削減し、業務効率を向上。紛失リスクも低減します。
地図保管: 過去の配送ルートなどを地図上で管理することで、最適な配送ルートの計画や分析が可能になります。
AI による高速検索・共有: AI を活用した高速検索機能で、必要な情報をすぐに探し出すことができます。情報共有もスムーズになり、意思決定を迅速化します。
ペーパーレス化: 紙の伝票や書類を電子化することで、ペーパーレス化を実現。コスト削減、情報セキュリティ強化、環境保護にも貢献します。
緊急配送: 位置情報と携帯端末を活用し、メールやチャットで配送場所や指示を迅速に伝達。スムーズな緊急配送を実現します。
荷物の確認・クレーム・事故状況の共有: 携帯端末で荷物の状況を写真共有することで、迅速な確認と対応が可能になります。事故発生時には、チャットで写真を全員に共有し、再発防止につなげます。
デジタル化による感染症対策: コロナ禍において、ドライバーとの接触を減らし、ペーパーレス化で紙による感染リスクを防止。安全な物流環境を実現します。
顧客・ドライバー負担軽減: 業務効率化により、顧客とドライバーの負担を軽減。残業削減にもつながり、トータルでの物流コスト削減を実現します。
若手乗務員増加: 先進的な取り組みで、物流業界の魅力を高め、若手乗務員の増加にも貢献。安定した輸送サービスを提供します。
環境負荷低減: デジタル化によるペーパーレス化や、最適な配送ルートの計画などにより、CO2排出量削減など、環境負荷低減にも貢献します。
持続可能な開発目標 (SDGs) の達成: 上記の取り組みは、持続可能な開発目標 (SDGs) の達成にも貢献します。
Google Workspace を活用した ICT による DX 化は、物流業界の課題解決に貢献し、持続可能な未来の実現に繋がる革新的な取り組みです。当社は、豊富な経験とノウハウに基づいて、お客様のニーズに最適な DX 化ソリューションをご提案します。

 

tiktokDX動画を紹介

デジタルトランスフォーメーション動画
picup
appsheet
appsheetdojo
appsheet dojo に当社利用事例が公開されました
appsheet dojo に当社取組が公開されました
輸送効率化​アプリを紹介
右下の在庫倉庫管理アプリにQRコード読込機能を追加してみた
​社員及び車両管理アプリを紹介
appsheetから更新したときにgasを使い自動でdocumentを作成、メールに添付して送信をしてみた
​在庫倉庫管理アプリを作ってみた
Google活用DXについての問い合わせはここ

トラック輸送について

北本運輸株式会社.JPG

ユニック輸送専門で30年以上の実績と経験

ユニック輸送において30年以上の経験をもち、建設資材や、飼料、各種フレコン、産業廃棄物、クレーン作業、過去には箱車での経験もあります。基本的には断らないスタンスで請け負っています。クレーン事故対策や、ヒューマンエラー対策を機械的な安全装置の導入で回避しています。

publicdomainq-0057287vhltmj.png

過去の事故をデジタル化で注意喚起、事故削減にITを利用しています。

publicdomainq-0057287vhltmj.png

事故においても、デジタル化に移行してからは、減少傾向で、事故の全員共有、定期的なRPAによる注意喚起をしています。

​1度起きた事故は2度起こさないという信念のもと、ドライバーに注意を促しています。

安全第一
輸送品目

​輸送品目においても多品種の輸送を行っております。

建設資材を中心に、鉄筋、コンクリート、ユニットハウス、仮設材、プレカット、鋼材、シートがけ商品、産業廃棄物、海洋深層水、飼料等の輸送

publicdomainq-0057287vhltmj.png
1061113.png

採 用 情 報

スマートフォンでドラ

イバーアシストして​

無駄を削減

 スマホ、タブレットのアシストで会社からの作業中の電話無駄な残業はありません。会社からの伝達も電子化されているので、スピーディです。スマホを使った取組で若手乗務員増加中、その他詳しいことは下記のさらに表示をクリックしてください。

ドライバー募集中

publicdomainq-0057287vhltmj.png
1061113.png

​4tユニック
7tユニック
​12tユニック
ドライバー急募

syoujyou.png

国土交通省

北陸信越運輸局

石川運輸支局長から

表彰されました。

 Gマーク取得後12年以上が経過し、表彰された事業所は、石川県で6社、その中に入りました。今後も事故が少ない事業所としてGマークの更新を継続していきます。

publicdomainq-0057287vhltmj.png
unnamed.png
アンカー 2
アンカー 1

2021​年度エコ

ドライブコンクール​

で優良認定証を

​頂きました。

スクリーンショット (1551).png

​2021年の11月に結果が発表され、当社のデジタル化での取組が認められました。今後もアプリを利用して燃費向上に努めてまいります。

DOC211213-20211213150425.jpg
publicdomainq-0057287vhltmj.png

物流のデジタル化

Google グループウェアを活用

Google グループウェを活用、ICTを用し高速伝達

googleのカレンダー、

スプレッドシート、

クラウドサーチ、

Gmail、

チャット、

meet、

ドキュメント、

フォーム、

ドライブ、

マップ、

スライドを活用しています。

085950.png

顧客とGoogleシートを共有、貸切車両は自社アプリで位置情報も顧客と共有しています。

客先とクラウドで共有、スマホアプリとも連動し、情報の伝達をスムーズにしています。配送先、出荷品目、出荷数量の急な変更もスマホで確認リアルタイムで対応、貸切車両は位置情報も顧客と共有し、荷物の到着時間を把握して時間を有効利用、効率よくご利用いただけます。これが新しい物流のスタイルです。

085950.png
GPS Map
RPAロボット

RPAを活用した輸送で効率化

プログラムによるロボットを活用し、人件費の削減をしています。約50種類以上のプログラムが365日24時間動いています。

085950.png

Webアプリケーション

利用した動態管理

シートとGoogleMapに位置情報を表示、的確に指示を出して、効率的な運行とCO²の削減,距離と時間を自社アプリで算出

085950.png
ウェブアプリケーション
スマートフォンで共有

当社の近況情報

スマホアプリで

客先と共有

085950.png

スマートフォンアプリで客先と位置情報を共有して、効率化、急な変更も位置情報を確認しながら対応、配送数量等も共有しています。RPAも使いながら複雑な処理も対応、メールで、PDF添付ファイルを自動送信

RPAによる自動見積

見積.png

​最 新 情 報

bottom of page