社長のブログ

  • 社長

Gsuite cloudを活用

クラウドとは、インターネットにファイルを保存して全員で共有したり、コンピュータ端末から質問すると、処理をして答えを返してもらったり、自動である時間になるとプログラムを動かしたり、あるアドレスのメールが来るとスマホに○○さんからメールですよのしゃべらせたり、カレンダーに重要事項があると「○○の重要な予定があります。注意してください」とスマホにしゃべらせたりできます。グーグルのクラウド連携です。グーグルはカレンダー、メール、スプレッドシート、ドキュメント、ドライブの連携をプログラムで動かすことができるのでとても助かっています。そのほかに、グーグルマップを利用した地図の共有や、客先の配送先共有、電話、担当者、注意事項のFAXを地図上のアイコンをタッチすると吹き出しでリンクを表示すべてグーグルのクラウドを連携しています。この地図をスマートフォンでも共有し、無駄な時間の短縮、残業削減に利用しています。カレンダーにはドライバーの免許の更新や車検の日付を記入してあり、自動で通知するようにしてあります。

社内の事務処理を自動化して、経費削減に役立てています。

6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

受注アプリで入力した配車予定をアプリ化

今、受注日時から日付別に配車予定を分割し、その分割した予定をドライバーが自分の仕事だけを見るれるアプリを作成中、できればドライバーに渡す、紙の指示書等を無くしたい。 できたら、紹介します。