社長のブログ

  • 社長

経済新聞より

安い日本の文字があった。何が安いのかというと、海外に比べて給与が安いらしい。実質国内の全体の物価も安いということになる。この前、テレビのニュースで沖縄のリゾート島で急激なバブルが起きて、地価が急騰しているというニュースをみた。外国人が安い日本に遊びに来て、尚且つ、金でものを言わせているという現実、昔の日本人が安い海外に遊びに行ったような状況が今逆になってきているようだ。また、高い技術を持った会社が中国の会社に買収されて、購入した社長は安い買い物をしたと言っていたようである。どうなるのであろうか?これから日本は落ち込んでいき、海外からお金持ちがやすい日本で遊びに来る。高い技術は海外に買われ、より貧乏になっていく。これは国家として止められないのであろうか?少子化になり、後継ぎがいなくて技術のある会社を売ってしまう状況が続くのであろうか?心配です。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

荷物を載せないで走っている時間、なんか環境に悪いことしていると考えることがないですか? 私自身ドライバーだった時代に空車で走行していると『もったいないなー』と考えながら走っていました。もしそれがなかったら、無駄がない仕事をした達成感がありました。だって空車で走っても売り上げにならないから、空車走行を減らして達成感ある充実した1日をめざしている会社です。ドライバーになるなら達成感のある当社で働いてみ