社長のブログ

  • 社長

本日朝、7時にバースト連絡あり当社の動態管理ですぐに修理完了

今日の朝ドライバーからバーストの連絡がありました。

福井で走行中にバーストしてタイヤが横に外れかかっているのでそんなに走れないという電話があった。

とりあえず、すぐに事務所に入ってパソコンを立ち上げた。

ドライバーの位置情報をもとに当社のウェブアプリでタイヤ修理会社を検索、4件ぐらい出てきた。ドライバーの位置から10分くらいのところに1件見つけました。営業時間を見ると8時30分からだった。この時間だと朝到着の現場に支障が出そうだ。もう1件のほうを見ると8時開店のところを見つけた。電話もしてみるがでない、ストリートビューで見ると当社と取引のあるメーカーの文字があったので、いつも使っているタイヤ屋さんに聞いてみると、『そのタイヤ店ならうちで決算できます』とのこと、ドライバーに『お金はいらないのでタイヤを替えてもらってください』と伝えた。7時40分ぐらいに到着、8時30分になれば客先にパンクを伝えなければならない。時間との勝負だ。パソコンとにらめっこが続いた。『動いたー』8時5分に無事修理完了、事前にその位置から現場まで15分であることを確認していたので『間に合った』動態管理と当社のアプリ最高ー!!自画自賛である。2年ほど前から3回ほどパンクやバーストがあるがすべて客先に連絡をせずに済んでいる。当社のデジタルトランスフォーメーションはやばい

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ドライバーから朝、まだお客さんが来ないという連絡をDXで対応

当社のDXでドライバーの位置を確認すると何かおかしい。違う場所にいる事がわかった。ドライバーに電話して「今違う所にいる見たいなので、場所をメールで送ります。」と伝えすぐにメールしてその場所へドライバーが移動したことを確認。客先からの苦情もなく、その後のドライバーからの電話もなく、仕事も全てこなせて問題なく終わりました。 当社のDX(デジタルトランスフォーメーション)で苦情を減らし、ドライバーをアシ

ドライバーから電話あり前に行ったことある配送先を忘れた。

こんな時、北本運輸はどうするのでしょうか?位置情報の出番です。時間も17時を回っているので、暗くなっていて見えません。ドライバーに『もう少し北のほうに進んだところにあります。』と伝えました。するとどうやらわかったようで間に合いました。県外に行ってわからなくなった時も安心です。当社ではドライバーに伝える武器を持っています。 別件でドライバーから『マーカーランプが消えてしまった』という電話がかかった。