top of page

社長のブログ

  • 執筆者の写真社長

当社の日常点検DX点検異常を管理者に通知

当社では日常点検の入力をスマホでしています。このように写真付きでどこを点検すればよいのかわかりやすくなっていて、チェックを入れていきます。異常がある場合はチェックを入れないようにします。



チェックが終わると会社に結果を送信し異常がある場合はロボットが下のテーブルに異常ありを自動で表示、尚且つ、社長携帯電話に異常ありのメールを送信し社長パソコンにも送信して知らせます。



下が携帯に送信されたメールです


パソコンに送信されたメールです。

すぐに異常を確認し修理するように指示しています。

以上になった場合

appsheetを活用しスマホアプリにも車両管理に異常ありを入力

そうすると全員で共有している車両情報に異常ありの車番が赤色で表示されどの車が異常があるかすぐわかるようにして、故障による事故を無くします。


当社の車両安全管理におけるGoogleを活用したDXについて説明しました。

閲覧数:56回0件のコメント

最新記事

すべて表示

私が自力で作成した位置情報取得モジュールとgoogle cloudを活用した動態管理

最近動態管理等の商品がよく出ています。実は10年前から自力でGPSモジュールを作成し、その信号をgoogle cloudに記録できないか勉強してきました。その結果7年ほど前から自社の位置情報システムを利用しています。自社でやるといろんなことができる。なぜか?それは、GPS衛星からの返された信号をすべて取得、位置、時間、海抜、進行方向、速度等です。これがすべて会社で取得できたら、凄いでしょう。この信

Commentaires


bottom of page