top of page

社長のブログ

  • 執筆者の写真社長

当社の動態管理技術

obnizを利用した動態管理システムを構築しました。自社で作成し、次につなげる。当社でもobnizをその他、メール着信通知や、加速度センサー、アルコールチェック、ドライバーへの連絡にも利用、大成建設さんもobnizを利用しているようです。当社はこんな小さな運送会社ですが、常に最新技術を利用して、新しいことを輸送業界に利用していきたいと思っております。私はコンピューターや、電子回路に興味があり、趣味の延長ではありますが当社をただの運送会社ではなく、最新のテクノロジーでデジタル化された効率のよい運送会社を目指しております。3Kの業種でもあり、客先からも運賃を下げられ、値下げ競争で経営もギリギリの状態に、いつかこんな経営を脱出しyたいと考えていました。それがスマートフォンの登場です。これなら何かできると考えてやり始め動態管理まで作りました。今では効率が上がり、客先からの急な対応も喜ばれております。さらなるテクノロジーの利用で飛躍をしたいと思います。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Google のgeminiで生成AIを利用

とうとう googleでも生成AIが発表されました。 GoogleドライブやGmailとも連携できるそうなので期待しております。 appsheetを利用したアプリで顧客と配送情報の共有をしております。ドライバーもその情報を共有しているので一石二鳥です。昔ほど仕事の伝達事項が減りました。 私も助かっております。 先日appsheetを使った日常点検アプリを作成しました。 異常があればすぐに共有 どの

北本運輸株式会社石川県白山市ドライバー募集!DXで働き方改革!

北本運輸株式会社は、石川県白山市を中心に、北陸地方でユニック車による物流事業を展開する会社です。 当社では、石川県のドライバーを募集しています。 ■ 仕事内容 ユニック車による荷物の積み降ろし その他の配送業務 ■応募資格 大型免許または中型免許を持っている方(持っていなくても大丈夫です) 責任感があり、安全運転を心がける方 チームワークを大切にする方 ■ 当社の強み DX推進による働き方改革 ド

私が自力で作成した位置情報取得モジュールとgoogle cloudを活用した動態管理

最近動態管理等の商品がよく出ています。実は10年前から自力でGPSモジュールを作成し、その信号をgoogle cloudに記録できないか勉強してきました。その結果7年ほど前から自社の位置情報システムを利用しています。自社でやるといろんなことができる。なぜか?それは、GPS衛星からの返された信号をすべて取得、位置、時間、海抜、進行方向、速度等です。これがすべて会社で取得できたら、凄いでしょう。この信

bottom of page