top of page

社長のブログ

  • 執筆者の写真社長

当社のアプリに追加機能



車両情報を選択

車検1月前で緑で表示して警告します

日常点検異常で修理箇所の記載と赤色で記載して警告します。



事故発生件数グラフの表示

多い事故を把握して多発事故を防止します。





各積載量別の燃費を表示して燃費向上に努めます。

今までは積載量別に表示はしていませんでしたので、見にくい状況でした。

4t、7t、10tのグラフを選択できます。

これによって燃費を競争させて向上を目指します。


社員名簿も免許証の更新をアプリが自動で1月前にメール送信注意喚起をします。



車検を受けたらボタンをプシュする。

そうすると車検の日付が来年に変更され、ボタンが消えます。

アプリを使って効率化


こんなアプリで無免許、無車検、多発事故の防止と燃費の向上を図ります。

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

私が自力で作成した位置情報取得モジュールとgoogle cloudを活用した動態管理

最近動態管理等の商品がよく出ています。実は10年前から自力でGPSモジュールを作成し、その信号をgoogle cloudに記録できないか勉強してきました。その結果7年ほど前から自社の位置情報システムを利用しています。自社でやるといろんなことができる。なぜか?それは、GPS衛星からの返された信号をすべて取得、位置、時間、海抜、進行方向、速度等です。これがすべて会社で取得できたら、凄いでしょう。この信

当社の最新DXについて事務処理とドライバーのwebアプリとスマホアプリ約100以上が毎日稼働中

GPSで位置情報を取得、車両の動き出しを検知して自動通知 その日ごとの配車依頼をパソコンに入力すると客先ごとに自動振り分けされ、距離を入力すると単価が自動入力できる。 1日ごとの売上げを日付入力するだけで自動出力している。 AIによるファックスの検索 車検や免許証の更新を自動通知 車両とドライバーを一括管理共有している 客先からのメールに対して、自動返信をしている。 google drive内の書

Comments


bottom of page