社長のブログ

  • 社長

対人対物保険料が3年連続65%割引の事故が少ない会社です。

先日、中部交通共済協同組合から次年度の見積もりが来ました。前年度と同じ最大割引の65%割引です。4年前は50%割引でしたが、スマホの安全管理をしてから、確実に事故は減りました。事故が減った分、客先の信頼度もアップして、その上、顧客のかゆいところに手が届くアプリを導入してきたことで、仕事が増加中です。ドライバーも事故を起こして怒られることも減り、ドライバー同士も仲が良くなってきています。すべて右肩上がりでがんばっています。一番困っていることはドライバー不足です。採用情報を見てお電話ください。当社は詳しく、わかりやすく、応募方法を表示してあります。土日面接や、時間帯、話を聞くだけ、一度どんな仕事か体験したいなど、すぐ採用ではなく、ミスマッチをなくすため、好きな応募方法を選んでお電話または、求人応募に記入して送っていください。すぐに電話をおかけします。

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

受注アプリで入力した配車予定をアプリ化

今、受注日時から日付別に配車予定を分割し、その分割した予定をドライバーが自分の仕事だけを見るれるアプリを作成中、できればドライバーに渡す、紙の指示書等を無くしたい。 できたら、紹介します。

朝の私のルーティーン

朝はAmazonのAIスピーカーAlexaに起こされます。6:00にセットしてあって、私の名前を呼んでくれて起きてくださいと言ってくれます。同時に照明が点灯し、今日の天気予報を喋りだします。それが終わったら、サザンの曲が鳴り出し、目を覚まします。朝の起床もロボットで自動化しています。会社においても、玄関照明を日の出、日の入でオンオフを自動化してあり、節電に一役かってます。あとは、Alexa、会社の

最低賃金の引き上げ

景気はどうでしょうか? 当社はコロナウイルスの影響を受けて先月末まで大変厳しい状況でした。 今月になってからはコロナの感染も減少すると同時に少し回復してきたように感じます。選挙の政党演説を聞くと、バブルがはじけてから景気は回復していないという話を聞いて、その通りだと思いました。当社も景気が回復していない中で消費税増税とコロナウイルス感染拡大で大きな打撃を受け、尚、最低賃金の引き上げ、よくわかりませ