社長のブログ

  • 社長

客先から卸先の担当者電話番号変更の対応

朝、8時ごろ、電話番号変更の電話がかかりました。

位置情報の確認、

携帯に電話するがとれない。

現場と思われるところで止まっている。

緊急連絡をタブレットにて最大音量で伝えるが反応がない。

降りていると思われる。

そのまま、20分が経過したが電話が取れないので、とりあえず客先に状況を伝えた。

その後、20分ほどたってから、ドライバーから電話がありました。

すると、連絡先が変更になったことも知っていて、荷卸しも完了したことを確認しました。

客先に連絡して無事、客先も安心して終了しました。

ここで当社の位置情報、スマホ緊急連絡(携帯がマナーモードの時の対応)が、客先対応に成果を上げました。

当社の緊急連絡は、運転中になると会社の連絡を伝えるようになっています。

これが結構ありがたい。事務所でも電話を何回もかける必要がないし、ドライバーも運転してからずぐに会社へ電話してきます。

事務所の人件費の削減に利用しています。

当社では、自動化できるものはすぐに導入し、事務所の人員を増やさずに、多くのドライバーを管理する体制を確立しています。

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

タイヤ交換完了

昨日やっと全車のタイヤ交換が完了しました。自社でやっているので大変です。10月の終わりからやり始めて1月半かかりましたが、冬の備えは万全です雪が降った時でもお仕事を、お待ちしています。 一台も外注はしませんでしたし、ドライバーにも手伝わせたので、彼らもスキルアップに繋がったと思います。

ドライバーから朝、まだお客さんが来ないという連絡をDXで対応

当社のDXでドライバーの位置を確認すると何かおかしい。違う場所にいる事がわかった。ドライバーに電話して「今違う所にいる見たいなので、場所をメールで送ります。」と伝えすぐにメールしてその場所へドライバーが移動したことを確認。客先からの苦情もなく、その後のドライバーからの電話もなく、仕事も全てこなせて問題なく終わりました。 当社のDX(デジタルトランスフォーメーション)で苦情を減らし、ドライバーをアシ

ドライバーから電話あり前に行ったことある配送先を忘れた。

こんな時、北本運輸はどうするのでしょうか?位置情報の出番です。時間も17時を回っているので、暗くなっていて見えません。ドライバーに『もう少し北のほうに進んだところにあります。』と伝えました。するとどうやらわかったようで間に合いました。県外に行ってわからなくなった時も安心です。当社ではドライバーに伝える武器を持っています。 別件でドライバーから『マーカーランプが消えてしまった』という電話がかかった。