社長のブログ

  • 社長

仕事を充実した1日にしたい

 荷物を載せないで走っている時間、なんか環境に悪いことしていると考えることがないですか?

私自身ドライバーだった時代に空車で走行していると『もったいないなー』と考えながら走っていました。もしそれがなかったら、無駄がない仕事をした達成感がありました。だって空車で走っても売り上げにならないから、空車走行を減らして達成感ある充実した1日をめざしている会社です。ドライバーになるなら達成感のある当社で働いてみませんか?


当社の取組はSDG’sの環境に配慮した運行

につながっています。


 事務処理も最低限の人数で、ロボットに処理をさせています。配車処理をパソコンに入力、それと同時に請求ベースに振り分け処理を自動化、振り分けた顧客ごとに請求単価を単価表からロボットが自動入力できるようにしています。

 

 入力した配送日、積地、卸日、ドライバー名を入れると自動で車番と携帯番号が入力されそれをコピペして客先にワンクリックでメール送信事務処理の効率化を図っています。


閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

昨日エコアクション21の審査を受けました。審査人の方が当社の取り組みを大変ほめていただきうれしく思いました。指摘事項はなく今後においてもDXを利用した。エコ活動について邁進します。究極の二酸化炭素削減は、ドライバーの仕事をできる限り早く終わらせて、トラックのエンジンを切ることです。残業時間を削減し、効率よく仕事をこなし、無駄に待機や、アイドリングをしている時間をどうやったらなくなるか、尚且つ、損益