社長のブログ

  • 社長

ロボットを昔から使っていた UWSC

更新日:2020年9月20日

UWSCは昔から利用していました。これも無料のアプリで当社ではボタン1つで高速道路の明細出力や、エクセルの請求書白紙ファイルを自動で作成しています。初心者はこちらからやってみてはどうでしょう。基本は趣味でやってるようなものです。

UiPathも無料でつかえる枠があるようですね。

でもクラウドを利用していろんな操作をしようとすると難しいと思います。

gasとgoogle シートやドキュメント、カレンダー等の連携でRPAを作成しています。勿論プログラムの知識が必要になってきます。gasとnode.jsの連携等、ちょっと難しくなってきますね。

私も昔はBASICや、C言語も使っていました。学生時代は機械語も使ったことがありましたが、最近ではpythonやjavascriptなどを使っています。

昔に比べていろんなことが簡単にできるようになったから、私でもここまでできたんです。

その他にarudinoやobniz,razberry piなども挑戦しています。

昔から電子回路とかには興味はあったんですけど、今は回路はわからなくてもプログラムを組んでIOTができる時代です。


実はこれも使っています。

ブログには載せませんが、これも連携してこのシステムを構築しています。

基本は自力です。

これもRPAを連携させています。

ちょっとややこしいのでこの辺にしておきます。


今後も自力でガンバッテやってきます。

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

受注アプリで入力した配車予定をアプリ化

今、受注日時から日付別に配車予定を分割し、その分割した予定をドライバーが自分の仕事だけを見るれるアプリを作成中、できればドライバーに渡す、紙の指示書等を無くしたい。 できたら、紹介します。

朝の私のルーティーン

朝はAmazonのAIスピーカーAlexaに起こされます。6:00にセットしてあって、私の名前を呼んでくれて起きてくださいと言ってくれます。同時に照明が点灯し、今日の天気予報を喋りだします。それが終わったら、サザンの曲が鳴り出し、目を覚まします。朝の起床もロボットで自動化しています。会社においても、玄関照明を日の出、日の入でオンオフを自動化してあり、節電に一役かってます。あとは、Alexa、会社の

最低賃金の引き上げ

景気はどうでしょうか? 当社はコロナウイルスの影響を受けて先月末まで大変厳しい状況でした。 今月になってからはコロナの感染も減少すると同時に少し回復してきたように感じます。選挙の政党演説を聞くと、バブルがはじけてから景気は回復していないという話を聞いて、その通りだと思いました。当社も景気が回復していない中で消費税増税とコロナウイルス感染拡大で大きな打撃を受け、尚、最低賃金の引き上げ、よくわかりませ