top of page

社長のブログ

  • 執筆者の写真社長

ノーコードアプリを活用した物流DX

当社はgoogleのappsheetおよびgoogle app script を活用したDXを自社開発で導入し客先からの配送予定をオンラインで共有してます。ロボットによる自動メール配信、これはトリガーで状態が変化したときにその状態をロボットが気づいてメールを送信してくれます。配送日に荷卸し先の色を変えたり、運搬費を表示したり、1月分の運搬費を合計して表示することもできます。グラフの利用や、金額を見せたくない人には、非表示にすることもできる。こんなノーコードアプリを活用して、当社のDXを進めてみませんか?位置情報はobnizというIOT端末を活用しGPS情報を取得し、自社開発でどんな古い車両でも位置情報を取得している。

appsheet 大事なのは関数です。 select関数はよく使います。抽出するときや、show ifでよく使います。

先日客先に共有書類PDFを追加をしました。fileのダウンロードもできるので、注意事項等の共有に使えますね!!

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

私が自力で作成した位置情報取得モジュールとgoogle cloudを活用した動態管理

最近動態管理等の商品がよく出ています。実は10年前から自力でGPSモジュールを作成し、その信号をgoogle cloudに記録できないか勉強してきました。その結果7年ほど前から自社の位置情報システムを利用しています。自社でやるといろんなことができる。なぜか?それは、GPS衛星からの返された信号をすべて取得、位置、時間、海抜、進行方向、速度等です。これがすべて会社で取得できたら、凄いでしょう。この信

Comments


bottom of page