top of page

社長のブログ

  • 執筆者の写真社長

セブンイレブンが3000人削減の記事が

人手不足のこの時代に人員削減とは、考えられない。人件費の高騰がその一つにあるようだ。我々の業界も人件費の値上げははじまっている。お金ばかりではないことはわかっているが、初めに目にするのは給与はいくらもらえるかである。少しでも、高いほうが良いに決まっているが、稼働時間に対する生産性を上げなければなりません。それが伴っていないと無駄な残業が増えてしまいます。そこで当社が考えたのが位置情報と、情報伝達の高速化である。グーグルのクラウドを活用して、効率化と高速化をめざし、生産性を向上させて、人件費の確保を図ります。

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

当社の最新DXについて事務処理とドライバーのwebアプリとスマホアプリ約100以上が毎日稼働中

GPSで位置情報を取得、車両の動き出しを検知して自動通知 その日ごとの配車依頼をパソコンに入力すると客先ごとに自動振り分けされ、距離を入力すると単価が自動入力できる。 1日ごとの売上げを日付入力するだけで自動出力している。 AIによるファックスの検索 車検や免許証の更新を自動通知 車両とドライバーを一括管理共有している 客先からのメールに対して、自動返信をしている。 google drive内の書

仕事を充実した1日にしたい

荷物を載せないで走っている時間、なんか環境に悪いことしていると考えることがないですか? 私自身ドライバーだった時代に空車で走行していると『もったいないなー』と考えながら走っていました。もしそれがなかったら、無駄がない仕事をした達成感がありました。だって空車で走っても売り上げにならないから、空車走行を減らして達成感ある充実した1日をめざしている会社です。ドライバーになるなら達成感のある当社で働いてみ

Comments


bottom of page